1995年7月

大阪府豊中市服部寿町4丁目にて、オールエンジニアリング社を創業

1996年1月

アルバックテクノ株式会社様と取引に着手し、西日本全域のCSCの業務対応に着手

1997年4月

松下電器産業株式会社生産技術本部様との取引に着手し、真空機器の製作及び
組立・現地業務の対応等

1998年8月

資本金300万円にて有限会社オールエンジニアリング社を設立

1999年4月

アルバック九州株式会社鹿児島事業所様の業務対応により、
有限会社オールエンジ ニアリング社鹿児島営業所を開設し、 鹿児島工場内での組立業務に着手

2000年1月

本社及び工場を、大阪府豊中市今在家町に移転
アルバック九州株式会社様と取引に着手し、電子機器装置の部品等の製作
株式会社アルバック産業機器事業部様と取引に着手し、産業機器全般の部品製作
及び現地業務に着手

2003年3月

有限会社オールエンジニアリング社 鹿児島営業所(鹿児島空港前)を
霧島市横川町中ノへ移転

2004年2月

有限会社オールエンジニアリング社から、資本金700万円増資し、資本金1000万円で
株式会社オールエンジニアリング社に社名変更
また、同年2月に、アルバック九州株式会社社内常駐業務を1つに纏め、資本金300万円にて、有限会社オールエンタープライズ社を設立し、 アルバック九州株式会社鹿児島営業所様への業務体制を更に図る

2005年4月

大阪府豊中市名神口1丁目に、第二工場を開設
有限会社オールエンタープライズ社を、株式会社オールエンタープライズ社に社名変更

2006年4月

株式会社オールエンジニアリング社鹿児島営業所(霧島市横川町中ノ)から、
霧島市横川町上ノに移転
株式会社オールエンジニアリング社鹿児島工場に社名変更し、従来の常駐業務と平行し、工場内部をクリーンルーム化し、 アルバック九州株式会社様よりの真空装置、
真空機器の組立に着手

2007年3月

株式会社オールエンジニアリング社・本社及び工場を大阪府豊中市今在家町より、
大阪府豊中市服部寿町4丁目へ移転
同年4月、鹿児島工場に機械加工室を設備し、緊急対応時の業務に着手

2008年3月

鹿児島工場にマシニングセンター及びNC旋盤、NCフライス設備導入。
業務の拡張に着手

2010年3月

大阪府豊中市穂積に大阪第二工場 機械加工工場及び製缶組立工場を着工する

2010年5月

大阪第二工場(機械加工工場)竣工
門型マシニングセンター(オオクマ製) 縦型マシニングセンター(OKK製)
NC複合旋盤(オオクマ製) ワイヤーカット(ファナック製)
その他等の導入に依り 大阪・鹿児島を拠点に機械加工部門に着手

2010年9月
-10月

大阪第二工場(製缶・組立工場)竣工予定
産業機器装置の中物・小物真空装置の製作・組立部門。
また品質管理部門を設置し、製品管理及び出荷準備に依り優れた方向性を保持させる

2010年12月

大阪第二工場(機械加工場)
横型マシニングセンター(東芝)導入。更に業務に着手

2015年6月

大阪第二工場退去、鹿児島工場へ移設
鹿児島工場に製缶溶接部門の設立及び各マシニングセンター等の機械導入し業務拡張に
着手
大阪工場は製缶溶接部門のみとし引き続き稼働

2016年1月

IHI機械システム岩国事業所・各務原事業所様との取引に着手
産業機器全般の部品製作に着手

2017年9月

鹿児島工場に横型マシニングセンター 1100×1000×800(東芝)を導入

2018年1月

現在に至る